帯状部分を有する宅地の場合

このエントリーをはてなブックマークに追加

不整形地としての評価は行わない。

ご相談電話048(648)9380